【埼玉】角材購入をお考えの企業様必見!国産木材のメリットとは?上質な国産ヒノキを提供

【埼玉】角材購入をお考えの企業様必見!国産木材のメリットとは?上質な国産ヒノキを提供

近年では、木材の地産地消が増えてきています。雨が多く冬には乾燥し、雪が積もる地域もあるので、その地域の気候や風土に合う木材を使用するのがおすすめです。こちらでは、国産の木材のメリットと埼玉の秩父産の木材についてご紹介いたします。木材はデリケートです。

雨や乾燥によって形が変わることもあります。地域の気候を熟知していて耐久性のある木材をお選びください。埼玉の株式会社まるえんでは、ヒノキスギ等など上質な国産の木材を豊富に取り揃えております。ご要望に合わせて加工も行いますので、埼玉で角材購入をお考えの企業様はお気軽にお問い合わせください。

国産木材のメリットとは?

国産木材の家

戸建ての建築では、新築やリフォームの際に国産木材が使われます。近年では国産よりも価格が抑えられる輸入材の使用が増えてきていますが、ヒノキスギなどの国産の木材が人気です。国産の木材にはどのようなメリットがあるのか見てみましょう。

日本の風土に合う国産木材

植物は、気候や風土の合う場所に生息するといわれています。外国の樹木を日本に植えても、なかなかうまく育てることができません。日本の建築物に外国産の木材を使用しても、高温多湿の日本にはなかなか合わない可能性があります。国産の木材は日本の梅雨や冬の乾燥にも耐えられるので、日本の建築には国産の木材を使用するのがおすすめです。

国産木材購入で日本の森林を保護

ヒノキなどの国産の木材の需要が増えると、より多くの木材を育てなければならなくなります。森林資源である木材を有効活用することで山林の維持管理を行うことができ、土砂災害や水害などを防いで森林保護に繋がります。

国産木材で地産地消

その地域でつくられたものを消費することを「地産地消」といい、主に農作物に使われる言葉です。地産地消は輸送にかかる費用を抑えられるだけでなく、地域経済が活性化するというメリットがあります。世界有数の森林大国である日本には国産の上質な木材が豊富なので、木材も地産地消がおすすめです。日本国内でも地域によって気候に違いがありますが、近くで採れた木材はその土地の気候に慣れた木材なので安心です。

埼玉の株式会社まるえんでは、埼玉の高品質な国産角材の販売を行っております。珍しい種類や寸法の角材購入をご検討の企業様は、ぜひ株式会社まるえんまでご相談ください。

埼玉の秩父産木材とは?

秩父産の木材

日本各地では、その地域で採られた木材の活用が注目されてきています。そのような地域材の1つが、埼玉の秩父産の木材です。

秩父産の木材(秩父材)は、埼玉県の秩父で伐採され製材や加工された木材のことをいいます。秩父材の認証制度があり、秩父の森林で伐採され搬出された木材であることが証明できるのです。

近年、埼玉では公共施設はもちろん、民間の施設も秩父産の木材が使われているものが増えてきています。国産ヒノキスギなど上質な木材をご提供する埼玉の株式会社まるえんでは、秩父産木材を仕入れたいというご相談にも柔軟に対応いたします。

そのほか、特殊な角材購入や加工に関してもご相談いただけますので、埼玉で角材購入をお考えの方は、ぜひ株式会社まるえんまでお問い合わせください。

埼玉で国産ヒノキスギなどの角材購入をお考えなら株式会社まるえんにご相談

近年では、ヒノキスギなど国産の木材が注目されています。地域ごとの気候に慣れていて風土に合う木材を使うことは、建物の耐久性にも関係するため、木材を選ぶ際には、産地にもご注目ください。

埼玉の株式会社まるえんでは、ヒノキスギなど上質な国産の木材にこだわっており、様々なご要望に柔軟に対応いたします。角材も様々な種類を揃えておりますので、埼玉で角材購入をお考えの企業様はぜひ、株式会社まるえんまでお問い合わせください。

埼玉で角材購入をお考えなら株式会社まるえんへ

会社名 株式会社まるえん
住所 〒368-0103 埼玉県秩父郡小鹿野町般若1772−1
電話番号 0494-75-4398
URL https://maruen-wood.jp/
営業時間 8:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
最寄駅 武州中川駅